Google
WWW を検索 http://tanikawashuntaro.jimdo.com/ を検索

WELCOME!!

詩人・谷川俊太郎さんの非公式ホームページへようこそ!

 

このホームページは詩人・谷川俊太郎さんの略歴や作品目録が閲覧可能なデータベース型ホームページです。

また新刊やイベントなどの最新情報を掲載していきます! 

更新情報

・2017/2/19「イベント情報」に、6/3開催『詩がうまれるとき』を追加しました。

 

・2017/2/3「イベント情報」に、4/28開催『詩の朗読と音楽「谷川俊太郎の世界」』

 4/30開催『谷川俊太郎トリビュートLIVE「俊読 2017」』を追加しました。

 

・2017/2/3「新刊情報」に、3/1発売『生きる(日本傑作絵本シリーズ)』を追加しました。

 

・2017/1/12「新刊情報」に、3/8発売『詩の絵本 教科書にでてくる詩人たち(5)だいち』を追加しました。

 

・2016/12/17「校歌・社歌」を追加更新しました。

 

・2011/1/10 ホームページオープン!

新刊情報

『詩の絵本 教科書にでてくる詩人たち(5)だいち』2017/3/8発売

 

 

だいちにうまれてくるものへの賛歌

だいちのうえに くさがはえ だいちのうえに はながさき だいちのうえに きはしげり……

教科書にも載っている詩を1冊の絵本で展開しました。巻末には解説つき。

 

出版社: 岩崎書店

ISBN-10: 4265052851

ISBN-13: 978-4265052851

『生きる(日本傑作絵本シリーズ)』2017/3/1発売

 

この作品は、東日本震災直後の2011年に企画されました。

これから息が詰まる毎日を過ごすことになるかもしれない読者の子どもたちに、

長く寄り添うような一冊を「たくさんのふしぎ」で届けられないだろうか、と企画されたものでした。

「生きているということ いま生きているということ……」とさまざまな人生の瞬間の情景を連ねる

谷川俊太郎の詩『生きる』をテキストに、小学生のきょうだいと家族のある何気ない夏の一日を描いています。

足元のアリをじっと見つめること、気ままに絵を描くこと、夕暮れの町で母と買い物をすること……。

子どもたちがすごす何気ない日常のなかにこそ、生きていることのすべてがある、

その事実がたちあがってくるような一冊にしようと本づくりをはじめました。

谷川さんの「趣旨に賛成します。とにかく思い切りよく自由にやってください」ということばに力づけられて、

2年をかけて完成しました。

この間に画家の岡本よしろうさんと担当者の間でかわされたラフは、40冊をこえました。

 

出版社: 福音館書店

ISBN-10: 4834083268

ISBN-13: 978-4834083262

『MONKEY vol.11 ともだちがいない!』2017/2/15発売

 

2017年の一冊目となるMONKEYは、「ともだちがいない!」と題した特集をお贈りします。

独りでいることを強みとした作品を収録。

また特集以外では、2月の長篇刊行が発表された村上春樹が、

10月にアンデルセン文学賞の受賞式で行なったスピーチの全文(日本語と英語)を本邦初掲載! 

 

谷川俊太郎「ともだちがいない!」書き下ろし10篇

 

出版社: スイッチパブリッシング

ISBN-10: 4884184114

ISBN-13: 978-4884184117

ご注意

本サイトは個人で運営しているホームページであり

谷川俊太郎さん及び有限会社TAM office様、その他関係各所様とは一切関係ありません。